工業部品
工業部品>>
 ステンレスオールアンカー 02080036160
 
     

  RoHS対応
特徴
芯棒打込み式おねじタイプのあと施工アンカーです。下穴の空いたコンクリートに本体を挿入し芯棒を打込むと、本体の拡張部が開いてコンクリート下穴の壁に食込み、固着します。ステンレス鋼(SUS304系)なので耐食性、耐熱性に優れています。

用途
コンクリートに打ち込み相手部材を固定します。耐食性に優れていますので湿気の多い場所、屋外にある物への使用に用います。但し、塩素環境や海岸近く等の塩分環境下での使用には適しません。
 

 
オールアンカーの使い方
1.コンクリートなどにドリルで下穴をあけ、コンクリート粉を取出して穴の中をきれいにします。2.下穴にオールアンカーを入れます。ナットの位置は、器具を取付けた時にボルトの頭が少し出る程度に。3.ハンマで芯棒を打込みます。スリーブ部が開き、下穴の壁面に食込んで固定されます。4.器具を取付け、ナットを締付けます。

在庫一覧表

サイズ    
   


関連商品
お店での商品の取扱有無、在庫状況については直接お店のご担当者にお問い合わせください。